パソコン教室事業採用情報

インストラクターインタビュー

CASE 19

前職での経験が生きる

社員 インストラクター歴1年

あたらし 先生

メンバーが、お互いを信頼しあって楽しく仕事できること。

私の場合は、新しい仕事を探していた時に、就職支援会社の方がチアリーとマッチングしてくれたことが大きいです。熱心にお誘いを受け、お会いして話した時に、私の適性についても、よく話を聞いて自分で気付いていない部分まで分析してくれたことがきっかけです。

受講生さんたちに有益で楽しい企画を提案し、それを会社が受け入れてくれて、共に働く仲間とチームで成し遂げることにとてもやりがいを感じます。チームで頑張った企画で、受講生さんが喜んでくださっているのを見たときも、とても嬉しくまた頑張ろう!と思えます。

メンバーが、お互いを信頼しあって楽しく仕事できること。メンバーが楽しくやっていれば、その雰囲気は受講生さんにも伝わります。

言葉遣いやシニアの方々への配慮なども、今までの仕事が役に立っている

これまで様々な職種を経験していることや、年齢を重ねていることを、会社は私の長所として見てくれていることがとてもありがたいです。言葉遣いやシニアの方々への配慮なども、今までの仕事が役に立っていると感じます。

仕事は、インストラクター・教室長に加えて、別の教室に関わらせていただく役割も与えていただけることになり、とてもワクワクしています。
プライベートでは、和太鼓演奏がライフワークでそれを大事にすることを認めてくれる環境なので、和太鼓の出番にはしっかりお休みをいただいて、地域の若い人たちに和太鼓の楽しさを伝えていきたいと思っています。

教室のメンバーそれぞれが、自分の大切なことに時間を使えるように工夫しあって、太鼓のほかにも年に一回は夫婦や家族でゆっくり旅行に行けるような働き方をしていくつもりです。

チアリーでの働き方

市民講座の教室運営は400名以上のパートインストラクターさんで支えられています。家庭と仕事のライフワークバランスをとりながら、通いやすい勤務地とシフト制による時間帯で勤務いただくことが可能です。

教室は3~5名のスタッフで助け合いながら、自分たちの教室チームとして運営を盛り立てていきます。

本部研修に加え、教室長や本部スタッフがあなたを育成・指導していく中で、教室の業績UPやインストラクターとしての成長評価システムを導入していますので、ヤル気と成果次第で、ご自身の立場や働き方の枠組みを拡げていただくことが可能です!