パソコン教室事業採用情報

インストラクターインタビュー

CASE 14

子育てへのサポート

パート インストラクター歴1年

とどり 先生

大切にしていることは「共感」受講生の喜んでいる姿をみると私も嬉しい

もともとパソコンが好きだった事とシフト制で働ける所を探していたのがきっかけです。
受講生の方からの質問に対してお答えし、「分かった!分かると楽しいね。」と笑顔で言って下さった時はやりがいを感じました。

仕事をする上で大切にしていることは「共感」です。タイピングが上達されている様子や素敵な成果物が出来て喜んでいる姿をみると私まで嬉しくなってしまいます。その気持ちを素直に出す事を大切にしています。

急な用事なども相談すると配慮頂けて助かります

子供の幼稚園や学校の急に入る用事などのスケジュール面で苦労する事はあります。
どうにもならない時は、教室長の先生や先輩に相談をするとご配慮を頂けるので本当に助かっています。

まだまだパソコンを使えるとこれだけ便利で楽しいという所を伝えきれていないので、もっと知識をつけて受講生の皆様にお伝えできるようになりたいと思います。

チアリーでの働き方

チアリーの運営するパソコン教室「パソコン市民講座」。
シニア・主婦層の初心者・初級者の方を中心に、地域密着で楽しく信頼される教室運営を目指しています。
皆さんは、そのパソコン市民講座のインストラクター=先生となっていただきます。

現在インストラクターのほとんどが女性で、特に30代~40代の女性が多く活躍されています。女性ならではの気配りやきめ細やかさを活かし、また指導に熱意を持ったバイタリティのある女性が多いのも特長です。全てショッピングセンター内で運営しているのも安心です。